婦人

しわとりで人生を明るくする|エイジングケアをサポートします

レーザーでトラブル改善

先生

肌の乾燥を防ぐためには規則正しい生活習慣が大切です。夜更かしは美容の大敵と言われるように、不規則な生活を続けていると徐々に肌のターンオーバーが乱れてきて、乾燥しやすくなったり、肌荒れを起こす可能性があります。また、ダイエットをしようとして極端に食事を減らしたり、栄養バランスの偏りが起こると肌に十分な栄養が行き渡らず、結果的に肌トラブルを引き起こします。日常生活の中で肌の健康を維持するためにはスキンケアの他に食事の内容にも気を使うべきです。納豆やチーズ、塩麹のような発酵食品は体の調子を整えるだけではなく肌の状態も綺麗にしてくれます。また、食事をするときは食物繊維の多い食材を優先的に食べると糖の吸収が穏やかになり、しわやたるみの原因になる皮下脂肪の増加を防いでくれます。このように健康的な生活をしていきながら、美容クリニックでしわとりの施術を受ければ美肌効果はさらに倍増します。手軽に出来るしわとりの方法としてヒアルロン酸注射がありますが、もっと高い効果を実感したいのならレーザー治療が最適です。ほとんどの美容クリニックにはレーザー治療器が完備されていて、ニキビやしみの解消はもちろん、しわとりにも使われています。しわとりのためにレーザー治療をする場合、美容注射と同様に施術時間は短いですが、細胞の再生を促す施術を行なうので、注射に比べて効果の持続時間が長くなります。人によっては治療後に痛みを感じる場合がありますが、すぐに解消されるのでダウンタイムも短くて済みます。

レーザー治療によってしわとりをする場合、最初に気になる美容クリニックで無料相談を行ないます。パソコンやスマホを使ってネット申し込みをすると簡単に相談が出来るので、空いた時間を使って問い合わせましょう。ネット環境が整っていない場合は電話からの相談も可能です。無料相談をして病院への受診を決めたら無料のカウンセリングを予約します。以前と違って会員登録をしなくても利用できる上にネットでは24時間体制で予約を受け付けています。カウンセリング中は患者の要望を聞きながら最適な治療方法の提案をしたり、費用についての説明を行なうので、この時点で疑問に感じたことや不安な点があればすぐに質問しましょう。また、カウンセリング後の問診やシミュレーションの際に術後の仕上がりも確認できます。綿密な打ち合わせをしてしわとり手術の詳細が決定したら本格的に施術を開始していきますが、必要に応じて痛みを感じないように局所麻酔などを使うのでリラックスして手術の完了を待ちましょう。レーザー治療が完了した後は、特に通院する必要はありませんが、肌の状態に不安を感じたらすぐに美容クリニックを受診し、異常がないか調べてもらいましょう。多くの美容クリニックでは術後のアフターフォローをしっかりと行なっているので、手術が終わった後も不安なく過ごせます。また、しわとりの手術をしたからと言って日常生活のケアを疎かにしてはいけないので、カフェインの摂取を控えたり、水分補給をこまめにするなどして肌の保湿力が上がるような習慣を定着させましょう。